スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
突撃インタビュー2011夏 蟻ver
はい、こんばんは。
有澤51サンチ、宣伝担当りふどらでございます! 

来る8/12(金)に夏コミC80で有澤新刊『Reloading Now!!』がどどんと頒布されちゃうわけなのですが、中身を知りたい!とか作者さんの生の声を聞きたい!などと思われている方々のために、有澤51サンチ毎度恒例のこの企画。【参加者インタビュー】を敢行しちゃいたいなと思います!

トップを飾っていただく方は、今回有澤51サンチ初参加となる蟻さんでございます。
RAVENWOODで『the Strayed』という作品を連載されている超実力派。りふどらも読んでます。面白いです!

そんな方の下にりふどらが突撃取材に行って参りました。
その様子は【続きを読む】からご覧下さい!


りふどら(以下:り)
おーし、じゃあテンションあげて参りましょう!
蟻(以下:蟻)
やっはー!



○お名前をどうぞっ!



り:
はい、ずどーん!!
蟻:
蟻です! 由来とかいるんですか?

り:
いりますね!
蟻:
えー。微妙に長いですが

り:
まずはじっくりと落ち着きながら、キキマショウ。
蟻:
数年前にネトゲ仲間が当時のACWikiを教えてくれまして、んで小説が投稿できる、ってもんだから投稿してみるよ、と友人に言いまして、投稿した際、自分だとわかるようにネトゲのHNを短縮したものを使ったんです。

り:
それが蟻、と。
蟻:
ええ。働かないけど蟻、みたいな自虐もはいってますけどw



○サークルに参加されたきっかけは? 続投の方は好きなものでも答えてください!


蟻:
きっかけ? そりゃ新年のバギコで「僕も書きたいりふどらえも~ん」なノリでお願いしたような気がする。

り:
いやはや、まさか蟻さんからやりたいです!とお声をかけていただけるとは思っておりませんでしたw 何気にこのサークル発足前にも、蟻さんの名前はちらちら出ていたんですよね。お誘いしないか?的な意味でw
蟻:
らしいですね。まあわたしゃイラガレの冬コミの宣伝見て嫉妬してたんですよー。くっそいいな同人いいな! ってw

り:
効果絶大だったようですねw


○担当された作品(絵)について教えてください。


り:
タイトルは【Out/for Answer】ということでタイトルからしても、作品はfAでございますなw
蟻:
わかりやすさって大事だと思うの。それに語感もいい感じですし。

り:
メインキャラはジュリアス・エメリーだったわけですが、これはなんか理由があったのですか??
蟻:
可愛く書けそうだったから(キリッ

り:
まあ実際可愛いかったけどさ…w
蟻:
新しいリンクスを開拓できたと自負しております!

り:
ある意味、新しい!!


○担当された中でこだわったものがあればどうぞ!


蟻:
ジュリアスの、淡々とした主観かなあ。ドライなんだけど、ちょっと湿っぽい。そんな匙加減に苦労しました。
あとはジェラルドだね。ジェラルド。

り:
ジェラルド登場は当初の予定にはなかったそうですが、上手く持っていきましたねw ある意味で、ジュリアスより可愛いというw
蟻:
登場決定からわずか四日でああも化けるとは・・・ジェラルド、恐ろしい子!

り:
二人の関係がたまらん人には、ほんとにたまらん出来栄えに仕上がっているのではないでしょうか!(宣伝


○苦労されたことはありますか?


蟻:
えっとねー、ジュリアスの設定を勘違いしてたことですねー。

り:
ほう。
蟻:
リンクス戦争末期にレイレナードに合流、という公式設定をすっかりあぼーんしてたんで、話一本分くらいまるまるボツになりましたね。ええ、ヘコみましたとも。

り:
確かに、頂いていた初稿とは結構色々と変わっていましたねw
蟻:
はっはー、初稿なんてカケラも残っちゃいねーぜメルツェェェル!

り:
保存しているわたしは結構レアかもwww


○ここだけでしかいえない裏話「とりあえず言わせてくれ!!」というのを一つ


蟻:
うーん。そうだなぁ、とりあえずジェラルドがめっさ可愛いけど、私はそういう趣味は一切ないってことだけは明言したいですね!
ボクハイタッテケンゼンダヨ! ホントダヨ!

り:
ウン、シッテルヨ。というか、ravenwoodでお世話になっていたら、まあ耐性くらいはつきますよ、ほんと…w
なんでか、毎晩のように変態の宴、ですもんねぇw
蟻:
※RW仮説談話室のこと 
 まああそこの談話室を作った人がそもそも変態ですからねぇ

り:
集まってくる人も変態だとw
蟻:
ええ。なんていうか、合言葉は「るいとも、いいとも!」みたいな?



○ぶっちゃけ、何フェチ?



り:
そして空気を読むかのように、こんな質問がっ!
蟻:
お前が書いたんだお前がw

り:
(昨日考えました昨日
蟻:
(マジッスカ
フェチズムかぁ・・・そうだなぁうーん。悩むなあ。強いて言うなら少女フェチかな。ロリコンと蔑まれても仕方ないけどもw

り:
ロリコンとは言いません。言えません。諸事情で。蟻さんがロリコンだなんて、そんなそんな…w
蟻:
まあロリだけじゃなくて熟女もいけるしね(二次元限定

り:
少女フェチ。今回の作品には、そういうのは思う存分つぎ込まれてますよね。
蟻:
いわれてみるとフェチ全開ですね!

り:
でしたよ!


○他に趣味とかありますか?


蟻:
うーん。けっこうあるけど。並べるとこんな感じ。

小説=ゲーム=マンガ>料理=プラモ(フィギュア)>その他

うん、並べた意味がねえwww

り:
ほとんど=じゃないですか。 って料理されるんですか?
蟻:
そうですねえ・・・。まあ同い年の女子よりはするんじゃないでしょうか

り:
と、得意料理は…!!////
蟻:
トマト・チキン・カレー!

り:
こ、凝っている…!!
蟻:
あとは唐揚げとか叉焼とか。最近作らないけどグラタンとかも

り:
ああ、だから作品にもそういうのがチロっとだけ出てましたね。
蟻:
そうですねー。保温鍋。保温鍋はちょっと欲しいですねー。あと圧力鍋とか。タジン鍋とか。取っ手の取れるティ○ァールとか。置く場所ないので憧れるだけですけどもー。

り:
ル・クルーゼとか?
蟻:
仮面つけた人しか思い浮かばない不思議。

り:
ですよねーw


○次回参加するならば、何がしたいですか?


蟻:
そうですねぇ・・・執筆はもちろんですけど。有谷レナさんとかねぇ・・・ニヤニヤ

り:
その件、19さんにきっちりお伝えしておきますぜ…ニヤニヤ
蟻:
背面の設定画と、こんなポーズがいいなあ、というのがあれば是非。

り:
はーい!


○最後に一言!


蟻:
買ってね!

り:
今回は冊数多めでご準備しているので大丈夫!(たぶん



はい、というわけで蟻さんへのインタビューでした。
ジュリアス・エメリーを描いた【Out/for Answer】是非読んでみてください!
というわけで突撃インタビューでした。またの更新をお待ちください。
スポンサーサイト
参加者の声 | 【2011-08-03(Wed) 01:17:03】
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント

>蟻:有谷レナさんとかねぇ・・・ニヤニヤ

えっ!w
2011-08-04 木 12:28:51 | URL | 19 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。